くらすたぁ

万事屋なんて言われるブログに憧れる

【ブログ初心者向け】記事を書く時間を短縮するには?

f:id:imokenpanic:20171111152543j:plain

ブログの書く時間を短縮できたらいいと思いませんか?

 

僕はブログに費やす時間が多いほうです。今でも1記事1時間とかかってしまったりします。僕はブログを始めて1か月も経っておらず、ブログの初心者中の初心者です。

日々どんな記事を書いていけばいいのかわからなくなっていろいろ模索しながら書いています。今回は、早くブログを書く方法について興味ぶかいことを聞いたのでブログに書いてみたいと思います。

 

 

ブログは書く時間を決めてしまう

最近僕はブログ記事を書く時間が長いために、ブログ記事の書く時間を短縮するにはどうすればいいのかを考えています。できるだけ速く書くにはどうするべきかを考えた結果、「速く書くことになれる」ことを意識すればブログを書く速さは上がるのではないかと思いました。

 

そのために使用しているのがストップウォッチです。無理やり制限時間を決めてしまいます。僕は1記事15分くらいで書けるようになりたいと思っていたので、15分に合わせてブログを書き始めます。そして15分経ったところでストップ。最初は15分でブログを書ききることはかなり難しいですが、何回もやっているうちにどんどんと書くスピードは速くなってきます。僕は全然書くのが遅くて4000文字を打つのに1時間くらいかかることが多かったのですが、ブログを書いているうちにどんどんタイピングが速くなってきてすらすらと打てるようになりました。

 

制限時間を設けるのは、生産性を上げていくのには有効な方法だと思います。やはり質を求めていくのには料が必要です。量をこなしつつも、質のいい練習をするためにも、「速さを求めるという点」で言えばタイマーで時間制限を設けるのは秘湯有効なじゅだんなのではないでしょうか。

 

すべてを15分でするのではない

もちろん、ブログの内容を決めて、そこから書いていくのでは時間がかかります。というか、ブログを書くのにそんなことをしていては15分以上絶対かかってしまいます。ブログを書くときは、ブログを書くことにしか集中しません、というスタンスのほうがブログは書きやすいと思います。僕の実体験から、ブログを書くのが遅い原因は「ブログをどのようにして書くのか」という部分の構築に時間がかかってしまっているからです。

 

パソコンの前に座ってから考え始めるのではブログを書くのに時間がかかってしまうと僕は、自分の実体験からそう感じています。パソコンを開いて、ブログを書き始める段階に入った時点である程度ブログ記事の構築は終わっていることが望ましいです。でないと、パソコンとにらめっこしながら時間だけが過ぎていくことになってしまいがちで、生産性が落ちてしまいます。もちろんブログ記事を一つ仕上げるのにも時間がかかります。

 

僕はブログの構築とブログを書くことは分けたほうがいいと考えています。僕の場合は、先に内容や構築を考えていたほうがスッとパソコンに向かってサッとブログ記事を書き終えることができるので、集中力が途切れずに済みます。集中して書きあげてしまったら、すぐに休憩に入れるのですから、効率がいいです。ブログの構築を先にノートに書いてしまい、あとはそれを写すだけですから、無駄な時間を省けるようになったと感じています。

 

ブログを15分で書きたいなら、構築を先に終えておくべきなのです。パソコンに向かってから「今日はどんなことを書こうかな」というスタイルの人はきっと多いはずです。僕も5記事くらい書くまではずっとその方法にしていて、だらだらしながらブログを更新していました。(笑)

 

情報収集の時間を作る

先ほど僕はノートに書く内容な構築をメモしておくと書きましたが、この作業はいつしているのかについてお伝えします。早くブログを書いてしまう人はみんなやっていると思いますが、「情報収集をスキマ時間にする」というのがコツだと考えています。電車の中でニュースを見たり、出勤前、登校前に新聞を読んだりしてちょっとでも気になったことがあれば記録しておく。そして、その興味のあるジャンルに関係のある事柄も一緒に調べておきます。

 

僕は本で3つのキーワードが重要だと読んだことがあるので、「3つのキーワード」を意識して書くようにしています。3つのキーワードをこのブログで例に出すと、「速く書くことに慣れる」「先に書きたい記事の構築をする」「3つのキーワード」が3つのワードです。今回のブログでは、そのキーワードをただ縦につなげているだけなので、しょーもない記事になっています。(笑)

 

上手い人だと例えば環境問題で、「砂漠化」「異常気象」「生態系の破壊」この3つのワードを別々なところから見て、最終的にすべてに関係のある「温暖化」につなげることができますし、まったく予想もしなかった角度から最終的に3つのワードがつながる記事を書けます。

 

すこし本筋からそれたので戻しますが、ブログを早く書くなら最初に文章を考えていくのではなくて、まず何個かキーワードを拾ってからそれをつなげていくように書いていけばすらすらと書けるようになります。キーワードが明確になっていると、書きたいことも見えますし、その3つがうまくかみ合っていなかったらすぐに修正ができます。(僕はこれをやってなかったので最後まで書いたのに納得いかず全消ししたことが何回かあります)

 

「書く時間を決めると書くスピードが上がる」

「書く内容を決めておくとブログを早く書き終えることができる」

「キーワードを決めておけばまとまりやすい」

 

これさえやっておけば、パソコンの前で唸ることは減ると思います。

 

 

ちなみにこの記事は書くのに20分くらいかかりました。⇦15分に間に合ってない