くらすたぁ

大学生ブロガーがなんやかんやするブログ。ランニング/ゲーム/SNS/生き方について書いてます。

;

インスタのリツイート機能【Regram】はメリットがあるのか

f:id:imokenpanic:20171205015230p:plain

instagramが「Regram」という機能を搭載しようとしている

 

SNSで今最も勢いがあると思われるinstagramが「Regram」という機能を検討しているというニュースを本日目にしました。

 

僕自身SNSの発展は目覚ましいと思っており、今後SNSが大きく世の中を動かしていくのではないかとみています。2・3年前までは若い世代でしか受けいられるものではなく、30代以降の大人にはSNSを毛嫌いする傾向にありました。

 

しかし、今日では企業でも積極的にSNSを取り入れている例が多く(〇ャープとか)、徐々に大人たちにもSNSが受け入れられてきたのかなと感じます。

 

そして、最近instagramTwitterリツイートに相当する機能を試験的に展開しているというニュースを目にしたので、僕個人の考えを書きます。

 

「Regram」によって考えられるメリット

僕がこのニュースを目にして、パッと思い浮かんだ「Regram」によるメリットで考えられるのは以下の通りだと思います。(たぶんほかにもいっぱいあります)

・話題に上がっている事柄がわかりやすくなる

・個人のブランディングがしやすくなる

・企業などの宣伝になる

・承認欲求が満たされるようになる

・いろんな写真を見ることができる

 

①話題に上がっている事柄がわかりやすくなる

これは「トレンドがわかりやすくなる」ということですね。インスタグラマーはやはり若い世代の人が多く、特に女性が占める割合が多いでしょう。女性はトレンドに敏感なので、女性の間にはやっているものを知っていると流行を先取りすることができるでしょう。最近では、世間でブームになっている流行語などはJK発祥が多く、JKのほとんどがinstagramを使っています。

 

instagramリツイート機能がつくようになると、🔍のアイコンをタッチすれば日本で流行になっていることや、世界で流行になっていることが一目瞭然になるでしょう。いち早くトレンドの流れをキャッチできるという意味で、リツイート機能は役目を果たすと思われます。

 

②個人のブランディングがしやすくなる

これは普通にinstagramを使っている人はかかわりの薄いことだとは思いますが、instagramを使って発信力を高めている人もいます。よくいるのが、「きれいなお姉さんのインスタグラマー」。彼女たちはモデルのようなスタイルで世の中の美意識の高い女の子の「美の模範」になっており、フォロワーに向けてお得な情報(エステ・化粧・ファッション・筋トレなどなど)と発信することで個人の信用力を高めています。

 

リツイートで一度バズった人はどんどん有名になることになり、自分がやっているビジネスも上昇するでしょう。個人のブランディングがしやすくなるという点で、「Regram」は大きく役に立ちそうです。

 

インスタグラマー()が多くなりそうですね。

 

③企業の宣伝になる

企業にも同じことが言えます。企業は自社の商品を紹介することで、たくさんの人に購入してもらえるようになるかもしれません。リツイートが多ければ多いほど、商品の消費者は増えて、リツイート=口コミなので、あとはリツイートの勢いが止まるまで自動で広告をできるようになります。広告費が安く済むという点で、「Regram」は画期的なシステムだと思います。(企業にとっては)

 

現在の広告はテレビが主流ですが、「Regram」が導入されるとなると、ターゲットが若い世代の商品はinstagramで広告されるようになるのでしょうか。

 

④承認欲求が満たされる

Twitterでバズを狙ってツイートする人はたまにいます。

 

僕もそのうちの一人です。(なんでもいいからバズらんかなぁ)

なぜバズを狙うかというと、有名になりたい、目立ちたいという承認欲求が働いているからだと思われます。

よって、instagramでちょっとでもリツイートされて世間に認められるようになれば、instagramが楽しくなってくるでしょう。

 

 

www.kuborintan.com

 

⑤いろんな写真を見ることができる

「Regram」を使えば、いろんな写真を見ることができます。今まで自分が興味を持っていなかった分野でも簡単にみることができますし、フォロワーがどんなジャンルが好きなのか、どんなジャンルに興味があるのかが「Regram」でわかるようになります。

 

もし例えば彼女がクリスマスの前に口紅の画像を「Regram」していたら、それはクリスマスプレゼントに口紅の新作が欲しいということですね。こういうこともわかるようになります。(笑)

 

友達が興味のあるジャンルに自分も興味を持つというのはよくあることです。友達がゲームの写真を「Regram」していて、そこから自分もそのゲームにはまるということもあるかもしれません。新しい発見があるという点で「Regram」は必要になってくるかもしれませんね。

 

「Regram」にはデメリットもあります(汗)

「Regram」は画期的なinstagramの進化で、いいところもたくさん考えられますが・・・

 

 

デメリットも多いと考えます。

 

 

さっきメリットに挙げた利点も・・・

 

 

 

 

 

裏を返せば全部デメリットになります。(笑)

 

 

 

ヒエッ・・・

 

 

①話題に上がっている事柄がわかりやすくなる⑤いろんな写真をみることができる

↓↓↓

タイムラインが情報過多になる

 

Regramがたくさんされるということは、その分自分のタイムラインに流れてくる写真も多くなるということ。Regramをフォロワーが行うことによって、昔流れていったはずの投稿もまたタイムラインに登場することになります。タイムラインをサッと見たい人にとってはタイムラインの投稿が多くなってしまうことは苦痛でしょう。

 

タイムラインがパンパンになってしまう恐れがあります。タイムラインに飲み込まれてしまう人が多くなってしまうでしょう。

 

 

 

②個人のブランディングがしやすくなる③企業の宣伝になる

↓↓↓

変な広告が多くなるかも

 

これは起こることのないように運営が頑張ってほしいですが、変な広告が増えるのはinstagramを面白くなくしてしまう一因になる可能性が高いです。タイムラインに自分の興味のない企業の商品がRegramで回ってくると考えてみてください。

 

 

↑こういうの。興味がなかったら邪魔になると思う

 

マジでうっとうしいと思うはずです。

 

 

 

④承認欲求が満たされる

↓↓↓

instagram依存症になってしまう恐れあり

 

instagramのタイム来の良さは、スクロールするだけで大体の写真を見れるようにできたことでした。一般的な人はinstagramに使う時間はそんなに多くないハズ。Regramで承認欲求が満たされることはいいことですが、それによって承認欲求が満たされなかったら欲求不満になってしまう恐れがあります。もっと人の目に留まる投稿がしたくなるという欲望がわいてinstagramに使う時間が多くなる可能性があり、本来すべきことをおろそかにしてしまうかも知れません。

 

SNSの怖いところは閉鎖的なはずなのに開放的になっているという感覚があることです。部屋で一人でSNSをしていても、誰かとつながっている気になれるという特性は依存症になる一因でもあると思います。

 

Regramで起こりうるメリット・デメリットまとめ

メリット

・トレンドの把握

・ビジネスチャンスの拡大

・承認欲求が満たされる

・新たな出会いの可能性

 

デメリット

・タイムラインがパンパンになる

・興味のないものが邪魔になってくる

・依存症になる可能性アリ

・使いにくくなるかも??

 

 

Regramを導入するという試みはとてもいいと思います。僕はやってみる価値はありだと思います。しかし、導入直後は「つかいにくくなった」という意見はどうしても増えてしまうと思います。instagramは読む→見るにすることで労力を減らしている点がありますから、情報が氾濫する因子になりそうなリツイート機能は賛否両論がありそうです。

 

僕は今のままでも十分に楽しめるほどinstagramは完成度が高いと思います。リツイートinstagramにあっていないのではないかと個人的には少し感じますが、どういった影響を人々に与えるのか、とても興味深いです。