くらすたぁ

万事屋なんて言われるブログに憧れる

布団から脱出せよ!!朝すっきり起きれる方法を解説!

 

f:id:imokenpanic:20171223184016j:plain

あなたは朝に強いほうですか??

 

こんにちは。

二度寝ることは三度寝る。どうもいもけんぴです。

 

 

突然ですが、みなさんは

・朝すっきり目覚めることができない

・外が寒くて布団の中に籠ってしまう

・なかなか起きれなくて気がついたら二度寝している

 

なんてことはありませんか?

 

今回の記事では、超簡単に「朝すっきり起きることができる」

方法を紹介したいと思います。手軽にできるのでぜひ参考にしてもらえると幸いです。

 

 

交感神経を活発にすることが起きるためのカギ

朝に起きるのってかなりしんどいですよね。

僕は慢性的な二度寝の病気にかかってしまっていて、ひどい時は半日くらい寝てしまうこともある睡眠人間です。今日も12時間寝てしまった

 

でも、僕は起きようと思ったら起きることができるし、4時間睡眠とかでも、きちんとポイントを押さえてやれば全然疲労感を残すことなく朝に起きることができています。

 

朝に起きるのには、「交感神経」を活発にするといいです。結論から言うと

 

交感神経は、自律神経系の一つで、闘争と逃走の神経とも呼ばれているみたいです。そんなに面白くないダジャレ

 

 

朝は自律神経が副交感神経から交感神経が有利に移行する時間帯です。

 

自律神経=自分の意志や意識で働かすことのできない神経のことで、無意識に働いている機能と言い換えてもいいでしょう。

・内臓などの機能

・血管

・体温調節

・消化

 

などなど、私たちが普段無意識に行っている活動です。

 

交感神経は体が活発の時、

副交感神経はリラックスしているとき、休んでいるときに働く神経です。

 

朝は副交感神経より交感神経のほうが有利になるので、体が自然に活発になるようになっているのです。このタイミングで切り替えを上手くすることによって、すっきりとした目覚めを手に入れることができます。

 

逆に副交感神経から交感神経への移行に失敗してしまうと、二度寝人間になってしまうでしょう。(笑)

 

 

布団から脱出する方法

特に冬の寒い時期には外に出たくないですよね。できれば、あったかい布団の中で過ごしたい。そう思ってしまうことによって、二度寝してしまって寝坊してしまったり遅刻してしまったりしたことはあるのではないでしょうか。

 

f:id:imokenpanic:20171223182854p:plain

僕がやっていることで、朝すっきり起きることのできる効果的な方法を紹介していきたいと思います。よかったら参考に

 

 

ソーラービームを体に浴びる

ソーラービーム、つまり太陽の光を体に浴びせましょうということ。

 

太陽の光を浴びることで体内時計をリセットすることができるといわれていて、一日のスタートをスムーズに行うことができます。目覚めをすっきりさせるためにはある程度の強い光を見ることが必要です。

 

太陽の光は約50000ルクスあるといわれているのでかなり強力な光です。ルクスというのは光の単位で、多いほど光が強いということになります。蛍光灯の光の強さが平均すると500ルクスくらいになるので、蛍光灯の100倍くらいの強さの光ということができます。

 

これはあくまで平均の値であって、真夏では10万ルクスにもなるといわれています。それに対して冬は5万ルクスくらいになるというデータが出ているので、確かに冬に起きにくいのは仕方ないのかもしれませんね。太陽が出る時間が少ない分冬に起きにくくなっていますね。それでも、太陽の光は強力なので朝起きたら太陽の光を浴びるようにしましょう。

 

朝起きたら外を見る!これがお金も時間もかからない最強の目覚ましほうかもしれません。

 

音楽を聴くようにすると脳が起きてくる

音楽を聴くと脳が起きてきます。僕は、二度寝をしたくなって来たらちょっと激しめの音楽を聴くようにしていますよ。イヤホンから邦楽ロックを聴いています。これが意外と効果があって、10分以内に二度寝することがなくなりました。

 

ここでもう一度二度寝をしないようにすれば、一回で起きることが出来そうです。起きた直後に「音楽を聴こう」というイカレタ思考回路に皆さんが鳴るのかはちょっとわからないですが、おススメです。

 

www.kuborintan.com

 

音楽を聴くことによって脳がだんだんと起きてくるのでしょうか。他には、動画を見るという手も有効です。僕は起きてすぐに「ニコニコ動画」の人気実況者の実況プレイを見ることによって目を覚ましています。

 

ニコニコ動画はコメントが動画に流れるので楽しみながら動画を見ることができるので効果的ではないのかなと思っています。

 

顔を動かす

顔を動かすとすっきり起きれます。

 

演劇部がやっているような「あ・え・い・う・え・お・あ・お」みたいなのってあるじゃないですか。顔の筋肉を動かすような運動をすると二度寝を防止することができます。よく、朝起きるためには軽くストレッチをすればいいよと言われることが多いと思いますが、起きたばっかりの時に体を起こしてストレッチするのもダルイという人が多いはず。

 

顔の表情筋を動かすだけならあおむけの状態で実践することができますので、簡単に運動ができるのではないでしょうか。まず、顔を動かす運動をして、体を起こしてカーテンを開けてソーラービームを食らって、そこから音楽を聴きながらストレッチをするのが最強コンボな気がします。

 

ニュース・SNSを見る

朝起きて、ちょっと頭が冴えてきたら新聞やSNSなどの読み物を読むといいと思います。僕は、上記の行動を一通りして新聞を読みながら優雅な朝を過ごすのが好きです

 

まぁこれは雰囲気づくりとしていいと思いますよ。朝起きて、顔を洗って朝食を食べながら新聞読んで・・・

 

これって理想的な朝というか、きちんとしている朝というか。こういう雰囲気って結構大事だと思っていて、まぁちょっと想像してみてくださいよ

 

朝早起きしてコーヒー飲みながら新聞読んでる俺氏・・・

 

 

 

 

意識たけぇ・・・!!!!

 

想像できましたか?

 

 

 

こういう理想的な朝を過ごすことができると、一日のスタートがいい形で切れたような気がして、一日を大切に過ごしたくなりませんか?

 

「俺、いい朝を過ごせたから満足。もう一回寝るわ」

 

とはなりにくいと思います。もっと充実した一日を過ごしたいと思うはず。だから、結構雰囲気って大事な気がします。そのためにも、読み物を朝にするというのは、一つの手段でしょうね。

 

f:id:imokenpanic:20171223183154p:plain

朝活は「青い鳥」がカギになるともいわれているみたいなので、ぜひ起きるときに取り入れてみてください。青い鳥ですよ青い鳥!もう何のことかわかりましたよね?

 

散歩とかしてみるのもアリ

散歩も僕はいいのではないかと思っています。もちろん、「体を動かせる」というのが大きなポイントですが、

 

朝の街の顔はまた違っている

 

これは最近よく思うので、静かな町の新たな一面を見ることができるという点で気分転換になると思います。気分転換ができれば、「今日はもうちょっと寝るつもりだったけれど起きて何かしてみよう」とか、時間を有意義に使うことができるはず。

 

朝の時間って本当に価値の高い時間帯だと思っているので、何かこう

「朝起きたら散歩をする!!」

 

みたいな、運動をするという決まり事を一つ作ってみるのもいいのではないでしょうか。

 

 

www.kuborintan.com

 

まとめ

簡単に僕が効果的だと思う置き方を紹介したのですが、いかがだったでしょうか。

ぜひ一度試してみて、意識の高い人間になってもらいたいと思います。

 

ちなみに僕が理想とするバリバリできそうな人の朝の過ごし方は

・新聞を読んでいる

・味噌汁ご飯焼き魚

・音楽が流れている(ジャズなら最高)

 

です。こんな雰囲気で朝を過ごせたら最高でしょうね。

 

話がちょっとそれましたので、簡単に今回のポイントをまとめますと、

 

朝すっきり起きるためには、

・太陽の光を浴びる

・布団・ベッドの上での軽いストレッチをする

・音楽を聴く

SNSや新聞などを読む

・外に出て運動する

・朝起きたらこれをするという決まり事を作る

 

ことがおすすめです!!

 

 

 

最近寒くてなかなか起きれないというあなたは、ぜひ試してみてください!!

 

 

それではまた!