くらすたぁ

自分が興味あることを書いていきます

【ドラクエライバルズ】一撃必殺!!バフをかけたセレブアリーナが超強い!!

こんにちは。いもけんぴです。

 

今回は使っていてかなり気持ちよかったアリーナデッキについて紹介していきたいと思います。

 

アリーナの強みとは

f:id:imokenpanic:20171120134406j:plain

ドラクエライバルズで圧倒的に使用率が低いのがアリーナ。

 

 

なぜ低いのでしょうか。それはいろんな理由がありそうですが。

・リーダースキルが弱い

・アリーナよりもゼシカやテリーのほうが強いから

・参考になるデッキが少ない

・声がバグっている

 

 

というような理由で、アリーナを使わずにほかのリーダーを使っている人がほとんどなのではないでしょうか。

 

 

かくいう僕も、アリーナを専門的に使っているわけではなく、ただ単に趣味の範囲内で使っているのですが

 

めちゃくちゃ強い。そして爽快感が半端ないです

そんなんできひんやん普通

 

 

 

そんな使用していてドーパミンがドバドバ出るデッキ、アリーナデッキですが、アリーナの強みはこんなところにあります。

 

・終盤ハンド差で圧倒できる

・一撃大ダメージを与えることができる

・除去能力が高め

 

 

そう、これらの長所をいかんなく発揮していけば、アリーナでランクマッチで勝てるようになる日も遠くはありません。

 

 

アリーナの長所

先ほども述べましたが、アリーナの長所は大きく以下の3つであるといえることができるでしょう。

 

①終盤ハンド差で圧倒できる

アリーナのテンションスキルはカードを1枚ドローなので、消耗した相手に対してハンド差で圧倒することができます。アリーナのテンションスキルでドローできるのは、

・特技カード

 ①カード1枚ドロー

 ②1ダメージを与える

 ③ユニット一体の前後を入れ替える

 

 

のうちのどれかが手に入り、さらにデッキに入れているカードを1枚ドローすることができるので、デッキを上手く回すことができます。

 

 

ハンドが多いということは、すなわち選択肢が多いということ。上手く手札が回っているときはリーサルまでのパターンを3つくらいまで持つことも可能になるので、どんな相手でも対応して詰めていくことができます。

 

 

②一撃大ダメージを与えることができる

アリーナの2つ目の強みは、「一撃大ダメージを与えることができる点」です。アリーナには、ユニットの攻撃力を強化するカードをを組み合わせて戦うと1ターンで一気にリーサルに持っていく力があります。たとえば

・ちからの指輪(1コス2アップ)

・かいしんの息吹(3コス3アップ)

・たけやりへい(2コス2アップ)

 

 

などのカードに、はやてのリングを合わせることによって、1ターンで大ダメージを与えることができます。

(15ダメージも簡単に出すことができる。上の場合1ターン19ダメージ出せますね!!)

 

 

そう、アリーナはこの特性を生かすことによって、

「どこからでもリーサルを狙える」のです。

 

 

この特性を生かすことによって、短期決戦も可能になりますし、一発逆転も狙えるわけです。盤面にユニットが残っていればの話ですが。(笑)

 

 

上手くハマれば相手は突然の死を味わうことになります。

 

③除去能力が高い

アリーナは、除去能力も高めです。

 

 

テンションスキルで手に入れることのできるストレートパンチは、相手に1ダメージを与えることができますし、3ダメージを与えるタイガークロー、前列のユニット1体に5ダメージを与えるせいけんづきも強力です。

 

 

これらのカードと、1コスユニット「メラゴースト」、「おおくちばし」や縦列にダメージを与える「マルティナ」・「メッサーラ」、相手盤面に3体以上モンスターがいれば全体1ダメージのイオ猫こと「ジャガーメイジ」を併用することによって体力が2・3の低コストユニットも簡単に除去することができます。

 

 

また、除去カードを消費しても、テンションスキルでカードの枯渇が起こる可能性が低いために、序盤戦では安定した盤面支配力があります。ただアグロデッキには少し間に合わないところもあるので注意です。

 

安定して勝てるアリーナデッキはこれだ!!

12月を過ぎて、ゼシカの使用率が一気に減ったことは皆さんご存知だと思います。

ゼシカが減ったことによってアグロデッキからコントロール、ミッドレンジに傾向が変わってきました。

 

www.kuborintan.com

 12月のナーフの詳細についてはこちら

www.kuborintan.com

 最近の環境の考察・傾向についてはこちら

 

そして増えてきたコントロール・ミッドレンジに対応するために、アリーナもミッドレンジよりのデッキになってきています。そして、広く対応できるとして「セレブアリーナ」なるデッキが勝てるとして評価を上げています。

 

セレブアリーナデッキとは!?

 (しおこうじさんのデッキを参考にさせていただいてます。)

 

認知度はそんなにないと思いますが、セレブアリーナというデッキがアリーナ使いで少しはやっているようです。セレブアリーナというデッキ名は、ちょっとレアなカードが多いからでしょうか。しかし、レジェンド2とスーパーレア4は決して無課金には作ることのできない構築ではないと思います。

 

また、この通りのデッキでなくてもある程度戦えます。要はリーサルに持っていけばいいのですから、バフ(攻撃力を上げる)カードと、はやてのリングがそろえばある程度ほかのカードでも代用できるのではないでしょうか。

 

僕は、このデッキを参考にして、このようなセレブアリーナデッキを構築しています。

 

レジェンド5枚スーパーレア3枚じゃないかというのはナシで(笑)

でも、専用レジェンドは1枚も入っていませんし、敷居は低くなっていると思います!!

 

無課金で作れないよ!!というあなたは、アンルシアとかの代わりにマミーを入れてみるのもいいかと思いますし、自分の持っているレジェンドを代わりに入れてみてもいいと思います。

 

バルザックとかガボとかでも、全然活躍できるので。うごくせきぞうのような高火力ユニットもうまく使えば戦いやすいのではと思います。

 

戦い方

f:id:imokenpanic:20180101220244p:plain

戦い方は詳しく乗っていなかったので、僕の自己流のものになってしまいますが。

参考にしていただけると嬉しいですが、保証はしないので気を付けてください(笑)

 

序盤

序盤は、カードを引くのと同時に、低コストユニットを出していきます。ここで出せるといいのはかくとうパンサーなどですかね。

 

モンスターを出しながら、相手のユニットを除去していくようにします。メラゴースト・ストレートパンチ・タイガークロー・はぐれメタルなどを使って序盤の盤面を制圧していきます。

 

メラゴーストやストレートパンチははぐれメタルに使えるといいですね。

 

盤面を制圧するときとしなくてもいいとはあるので、そこはしっかりと考えながら除去カードを使っていきましょう。基本的に使うのは放っておくと大変になるカードです。あおだけ童士とか、ホイミスライムとかいたずらもぐらとか。わらいぶくろとか、除去してもこちらにメリットが少ないようなユニットには使わないようにしましょう。

 

しっかりと除去するべきか、テンションを上げるべきか。そこはプレイヤーの技量にもよるのでちゃんとした判断を下せるようにしましょう。

 

中盤

中盤は、相手のカードを除去することを優先します。手札が回っていなかったらテンションを上げるのもアリです。

 

終盤に大ダメージを与えていくために中盤では盤面の制圧を優先的にやっていくのがいいと思います。中盤の除去に使えるカードは、

・タイガークロー

・ジャガーメイジ

・キラーマシン

・マルティナ

 

です。これらのカードを使って、本当に除去するべきカードを除去していきます。攻撃力が高くて脅威になるユニットにはアンルシアやマミーを使いましょう。攻撃力を上げて低コストユニットでトレードするのも効果的かと思われます。

 

終盤の高火力ユニットを出すための盤面づくりをしていきましょう。

 

終盤

終盤は、攻撃力を上げたユニットで一気に顔面を殴っていきます。

ここでメインウェポンとなるユニットが、

「かげのきし」

「キラーマシン」

「ゾーマ」でしょう

 

かげのきしはステルスなので、こちらが攻撃するまで比較的高い生存率を誇ります。準備が整ったら、かげのきしを動かして一気にダメージを与えていきましょう。

 

例えば8ターン目でかげのきしが生き残っていれば、

ちからの指輪+ちからの指輪+はやてのリングで18ダメージ(コスト5)

たけやりへいを組み合わせると22ダメージ(コスト7)

ストレートパンチをさらに組み合わせると23ダメージ(コスト8)

 

などなど、一気に高火力を叩き出すことができます。

かげのきしでなくても、マルティナやアンルシアなどの攻撃力5のユニットで同じことができます。

 

キラーマシンは元から2回攻撃を持っているので、

ちからの指輪×2+たけやりへい×2などで(コスト6)、1ターン22ダメージを与えることができます。かなり強い。そこまでしなくても、ある程度ダメージも削れていることも多いので、たけやりへいだけで殴って10ダメージを与えて終わり、なんてパターンもあります。

 

 

言わずもがな、ゾーマは最強ユニットです。流石世界を滑る統べる魔王といったところでしょうか。ゾーマははやてのリング一つだけで、

 

20ダメージを与えることができます。鬼。

 

ゾーマは闇の衣をまとっているので生存率もかなり高く、出せば次のターンに確実に仕留めることができるでしょう。まさに相手を詰ませるためのカード。

 

 この時点で相手は何かを悟って降参することが多いです。(笑)

 

セレブアリーナは環境に刺さりそう

今、ミネアやピサロが流行りだしてきているので、一気にダメージを与えることのできるデッキは強い気がします。回復されてもそれを上回る大ダメージを与えていくので。

 

もはやセレブアリーナの前に安全圏はありません。体力15~17からは、リーサルを狙える範囲と言ってもいいでしょう。だから強いと僕は感じています。

 

これからアリーナのカードも強化されるかもしれませんので、もっともっと流行っていくのではないかと思います。アリーナ使いは少ないですが、使っていて楽しいデッキなので趣味に使ってもよし、ランクアップのために使うのもよしのなかなかの量デッキではないのかなと思います!

 

 

それでは今回はこんな感じで!

ありがとうございました(^_-)-☆

 

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO