くらすたぁ

役に立つことをまとめていきます

至福のコーヒータイムを過ごしたい…そんなあなたに【ポロショコラ】がぴったりです!

 

こんにちは。デブまっしぐらのいもけんぴです!

 

今日、こんなものをお店(KALDI)で見つけました。

 

そう、「ポロショコラ」です。

 

 

これ、ずっと前から食べてみたかったんですよね。甘党の僕にとって、ポロショコラはずっと食べてみたいと思っていたお菓子です。チョコにたっぷりと牛乳が入っていて、濃厚そうな感じがしますよね。見ているだけでよだれが出てきそうです。

 

 

ちょうど、今日のおやつは何にしようかな~と考えていて、この「ポロショコラ」がとてもコーヒーに合いそうだと僕の中のリトルいもけんぴ(脳みそ)が叫んでいたので、勢いのあまり購入することにしました。いつも後先は考えないタイプです

 

 

ポロショコラを購入してきたよ!

ポロショコラを購入するべく、ちかくのKALDIへ赴きました。

 

どうやらこのポロショコラ、とても人気があるらしく、たくさんの方が購入しているようです。周りの人はどんなお菓子を買うのかな~と観察していたところ、ポロショコラを手に取る人が多かったです。

 

前に並んでいたちょっと武骨なおじさんも、ポロショコラの魔力の前ではニヤニヤです。骨抜きにされていました。それほど、もう見た目だけでおいしそうなのです。

 

 

早く家に帰ってコーヒーとともに一服し、私服のひと時を過ごしたいと思うリトルいもけんぴ(脳みそ)の思惑とは裏腹に、長蛇の列を待つ時間がもどかしく感じました。

 

 

何はともあれ、「ポロショコラ」を購入!!

 

 

f:id:imokenpanic:20180225205555j:plain

 

説明しよう!!

 

ポロショコラのスペック

・原材料 チョコレート、牛乳、マーガリンなどなど

・直射日光と高湿多温を避けて保存すること

・5カットにされています

・値段は350円ほど

 

商品の詳細は裏に書いているので、ポロショコラちゃんにとってはちょっと恥ずかしいかもしれませんが、後ろを向いてもらいましょう!

 

 

 

サッ

 

 

f:id:imokenpanic:20180225210755j:plain

 

ポロショコラの裏の写真↑

 

 

ポロショコラを食べてみましょう

それでは長蛇の列を並んで買ったポロショコラを開封してみます。

事前に母から、ポロショコラ」がすごくおいしいことは聞いていたので、期待度はMax。

 

ワクワクしながら開けてみると・・・

f:id:imokenpanic:20180225213751j:plain

 

中にはケーキが5等分されている状態で入っていました。

 

 

一切れ持ってみて感じたのですが、すこしずっしりとしていて重さがあり、ちゃんと中身が詰まっているのだという印象を受けました。

 

 

とりあえず、そのまま食べるのもどうかと思ったので、このポロショコラを購入して食べることになればコーヒーと一緒に食べたいと思っていたので、コーヒーを淹れて・・・

 

 

 

スッ・・・

 

 

f:id:imokenpanic:20180225214152j:plain

 

意外と良い・・・?

 

 

ポロショコラはチョコがたっぷりを含まれていて、これでもかというくらい濃厚でした。おそらく北海道の牛乳を使用しているので、その影響もあって濃厚なケーキになっているのではないでしょうか。

 

もしかしたら「濃厚」と聞くと、味が濃かったり、甘さがくどすぎて逆に吐きそうになったり、そういうことを想像するかもしれません。しかし、そんなことはないです。

 

 

かなり濃厚になっているのだけれど、口に入れるとすぐに溶けてしまいます。最初、僕が食べた時、このポロショコラは「味のしないもの」だと思ったくらい、一瞬で溶ける。口の中で何が起こっているのかもわからないうちに、じわーっと、口の中で広がっていく。

 

 

その時、僕は「宇宙」を感じざるを得ませんでした。それは、既存の世界の崩壊といっても過言ではないくらいに、僕の常識を覆すものでした。濃厚なはずのチョコケーキが、くどくない。

 

 

口の中でいつまでもしつこく残ると思っていたのに、想像していたよりもあっさりと、口の中に染み込むようにして溶けていきました。

 

 

さらに、食感も良い。ポロショコラの上のほうはしっとりとしているのに対し、下はサクサクしている。下が多少サクサクする食感であるからこそ、口の中でしつこくない。下もしっとりしていて、全体がしっとりしたケーキならもうちょっと口の中でしつこく残っていたと思う。

 

 

程よく甘いので、これがまたコーヒーに合う。値段は350円と少し高く、お菓子として考えると中々手が出せない値段だけれども、それでも十分満足できるクオリティです。コーヒーを飲んで一服する瞬間は至福の一時でした。貴族になった気分を味わえます。

 

 

おすすめの食べ方

おすすめの食べ方は、やはり「コーヒーとセット」で食べることです。

 

甘さが思ったよりしつこくないと先ほど書きましたが、それでも2個、3個と食べていると、濃厚なチョコの味によって甘くなると思います。ですので、苦いコーヒーと一緒にいただくのがベスト。

 

逆にそのほうが相乗効果で、ポロショコラもコーヒーもより一層おいしくいただけます。

 

 

ポロショコラはカロリーも高く、糖質のことを考えると、1度に全部一人で食べるようなものではないです。甘すぎますし、健康には悪いかと思われます。

 

 

ですので、

 

 

「1度に食べずに、1個ずつ食べる」のが一番おススメの食べかたです。

 

 

ポロショコラが至福のコーヒータイムを演出

ポロショコラを食べてみて、やはり

「このお菓子は質が良いお菓子だ」ということがわかりました。

 

 

北海道牛乳を使っているだけあって、これでもかというくらいに濃厚だし、1切れの中にチョコがたっぷり詰まっていて、とてもおいしかったです!!

 

350円かけただけあって、大満足です。

 

一人で5日かけて優雅なランチを過ごすのも良し、親戚や友達へのプレゼントとして贈るのも良しでしょう。

 

 

「ポロショコラ」は【KALDI】に売っていますので、よかったら購入してみてはいかがでしょうか?

 

3時のブレイクタイムに持って来いの逸品です♪