くらすたぁ

自分が興味あることを書いていきます

【断食】ファスティングによる効果・メリットが半端なさすぎる件

読了時間:約6分

f:id:imokenpanic:20180410162921j:plain

 

こんにちは。いもけんぴです。

 

にわかには信じられないのですが、「ファスティング」という方法による効果が半端ないらしいので調べてみました。

 

 

半端ない「ファスティング」による効果

ファスティングによって得られる効果を順に羅列していきます。

1、若返り効果が期待できる

2、自然治癒力が上昇する

3、体内の掃除が行われる

4、免疫力がアップする、細胞の回復力が上がる

5、頭が冴えるようになる

6、病気が治る

7、疲れにくい体になる

8、ポジティブになる

9、作業効率が上がる、仕事が捗る

10、睡眠時間が少なくなる

11、脂肪が落ちて体が引き締まる

12、排毒効果が肌に出るため肌がきれいになる

13、生命力・生殖力アップ

14、食費が浮く

15、感性が豊かになり、芸術・創作ができるようになる

 

出典:10年後、会社に何があっても生き残る男は細マッチョ

 

ファスティングによって、主にこれら15の効果が期待できるようになります。ファスティングは「断食」に近いものなので、食事を少なくすることになります。食事を少なくすることによって体の中の毒を外に出すようになります。

 

よくお腹が空いた時にお腹が鳴りますよね?あれは空腹のサインでもありますが、胃の中を洗浄している音だと言われています。

 

つまり、お腹が鳴っているという事は胃の中がきれいになっているという事。お腹が鳴っている時、体では排毒が行われているのです。排毒をすることによってきれいになったり、体臭がよくなったりなどの効果があります。

 

また、ファスティングの効果ははっきりと外見にも表れます。ファスティングによって脂肪がそぎ落とされるので引き締まった体を手に入れることができるようになります。持病を回復する効果もあるので、ヘルニアや便秘、薄毛まで治す効果があります。調べたところ、特定の病気に効果があるのではなく、ファスティングは万病に効くということがわかりました。

 

ファスティングによって得られる効果はかなり多いということができます。

 

ファスティングにもいろんなやり方がある

f:id:imokenpanic:20180410164004j:plain

じゃあ健康的で最強になるためにファスティングをしたらいいの?とりあえず断食したほうがいいの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが一概には言えません。

 

「断食」は衣食住の「食」を奪うことになるので、ストレスをためてしまったりしてしまうかもしれません。強靭なメンタルの持ち主なら軽々と断食をしてしまうかもしれませんが、食の楽しみがなくなるのはつらいです。こういった理由でファスティングは継続することが難しいですね。

 

そのため、ファスティングを始めるときはいきなりハードなやり方を選択せずにちょっとずつ慣れていくという方法を取るべきだと思っています。ファスティングにもいろんなやり方があるので紹介していきますね。

 

週末だけ断食

週末だけ断食に挑戦するという方法です。一週間の内でも断食をする日が少ないのでファスティングを始める人にとってはいちばんやさしい方法かもしれません。週末の夜食だけは断食してみる、などの軽い方法からやっていきましょう。

 

これは余談ですが、タモリさんは週末断食を32年間続けてやってきたそうです。タモリさんが健康的に活躍しているのもファスティングのおかげかもしれません。

 

週末断食は初心者におすすめの方法です。

 

一日2食にしてみる

f:id:imokenpanic:20180410164254j:plain

週末断食に慣れてきたら、次は1日の食事を2回にしてみましょう。朝食を毎日抜くだけでもかなりの効果があったことが実験データからわかっているようです。朝食を抜くと太りやすいとも聞いたことがあるのですが、効果は見込めるようです。ファスティングに慣れてきたら自分のリズムでどこかの食事を思い切って抜いてみるのもいいかもしれません。

 

一日1食にする

一日一食にすると「若返り効果」がだんだんと表れてくるようになるそうです。そして一日一食をし始めると現れるもう一つの効果が「睡眠時間の短縮」。より少ない時間で十分な睡眠をとれるようになります。疲労が回復しやすい体になるので睡眠時間が少なくなるという事です。睡眠の質が上がるのでその分他のことに時間を費やせるようになります。

 

他には1日の食費が3分の1になるというお財布に優しい効果も。意識の高い人は仕事が3倍できるようになるとはしゃいでいるそうです。(笑)

 

3日断食

3日断食をすると万病に効果があるそうです。慣れてきたら3日断食をするのがいいと思います。3日も食事を抜くなんて想像できませんね。我慢の限界でいろんな欲がむき出しになって獣のようになりそうです。(笑)

 

ただ、健康的になることは間違いないという結果が出ているいるのでファスティングガチ勢は3日断食をやってみるといいかも。

 

1週間食事を抜いてみる

1週間食事を抜いたら9割の病気はたちまち治るのだとか。1週間、という事は月火水木金土日一切食事なしという事。流石に水は飲まないと死んでしまいますので水断食ということになりますが、修行しているのか?というレベルの苦行。

 

修行レベルのことをしているだけに、その分得られる効果も半端らしいです。前述した15の効果は間違いなく得られるでしょう。人間としての欲を封印するのでかなりの忍耐力を必要としますが、そこを乗り越えた時普通の人間では得られない成果を得ていることでしょう。

 

スーパーサ〇ヤ人のようになっていそうです。

 

30日断食する(危険なのでしないようにしてください!!)

30日断食をした人がこの世の中にはいるそうで。しかもその人は日本人。榎木孝明さん(俳優)が30日断食したそうです。本人は様々な効果をファスティングによって得られたようですが、基本的に7日以上の断食は流石に危険性があるので指導者の下で行うようにしてください。

 

榎木孝明さんの断食後の姿を見ましたが、痩せすぎているようにも思えました。やりすぎには注意!という事ですね。

middle-edge.jp

とはいえ断食には奇跡的な効果が

f:id:imokenpanic:20180410164039j:plain

ファスティングはどうやら5000年の歴史を持つヨガから来ているようです。5000年前から断食によって得られる莫大な効果は認識されていたようです。中でも断食によって得られる効果は身体の強化でしょう。

 

5000年前、と言うよりもっとはるか昔からで断食による効果は野性本能として知っていたようで、野生動物はケガをすると治癒力を高めるために食事を抜くそうです。食事を抜くことによって自然治癒力が上昇し傷が早く治るようになるのだとか。

 

万病にも効果があるといいますし、人間の底力はすごいんだなと思わされます。

 

 

ただ、一つだけ覚えてもらいたいのは、ファスティングにもデメリットが存在するという事!やりすぎると痩せこけてかえって不健康に見えたり、食事制限をするのでストレスをためたり、その結果食欲が膨れ上がって暴食する・・・なんてこともあるのでよく考えてすることは意識しておきましょう。

 

 

とはいえ、ファスティングによって得られる効果がすごいという事を今回調べて分かったので、「タモリさんのように週末食事を抜いてみる」などの方法で少しずつできるときに実践していこうと思います。また効果が感じられるようになったら検証記事として書いてみるかもしれません。

 

ではでは、今回はこのあたりで。最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

それでは('ω')ノ