くらすたぁ

役に立つことをまとめていきます

「ライバルに差をつけるための」20代社会人が読むべき本のジャンル

f:id:imokenpanic:20180512161132j:plain


人生で最も読書をする時間が多いのは20代だそうです。

 

20代の読書平均時間は一日に約「40分」だそうです。ペースは月1冊で、人生で最も読書をする時間が多いのがこの年代なのだそう。

honto.jp

 

20代と言えば社会人になり、社会で活躍するために知識と経験を吸収していく大事な時期ですよね。20代でどのような読書をしているかどうかが、今後の人生にも大きく影響してくることは間違いないでしょう。

 

そこで今回は

・20代の社会人が読むべき本のジャンル

 

についてお伝えします!

 

同期に負けたくない、デキル人間になりたい!という想いをしている方は参考にしてください!(^_-)-☆

 

 

20代が読むべき本のジャンルは?

f:id:imokenpanic:20180515190308j:plain

世の中にはいろんな種類の本がありますが、社会で活躍する20代の人が優先的に読んでいくべき本のジャンルがあります。

 

それは「スキルを磨く本」です。

 

そしてその中でも特に読んでおいたほうが後々役に立つ本のジャンルが、

・時間管理系のノウハウ本

・社会人のマナー本

・人や会社の成功体験について書かれた本

・語学、経済などの本

 

これら4つのジャンルに関する本を優先的に読んでいくことが望ましいです。

 

時間管理系のノウハウ本

社会人でまず身に着けておきたいノウハウが時間管理に関するものです。

 

時間管理ができるだけでなく、仕事の効率アップも図ることができます。身に着けておくと仕事でもプライベートでもたくさんのノルマをこなすことができるので充実した日々を過ごせるようになるでしょう。

 

20代は下積みの時期です。この間に知識や経験をたくさん積んでおくことは後々自分を助けることになります。

 

主に読んでいきたい本は

・スケジュール管理に関する本

・要領よく物事を終わらせる方法論

 

などです。

 

社会人のマナー本

社会で働くにはたくさんの人と関わる機会が常にあるので、相手に不快な思いをさせないためにも社会人としてのマナーはある程度頭に入れておくようにしましょう。

 

会社で働くときのマナーに関する本はもちろんですが、結婚式や忘年会のマナーなどの本も読んでおくと良いと思います。

 

メールの書き方やハガキの書き方などもその人のレベルがよく表れます。こちらもある程度の知識を入れておきたいですね。

 

人・会社の成功体験に関する本

ある人の社会でのサクセスストーリーの本や、 ある会社が成長していく様子を描いた本などを読むのがおすすめです。

 

一人前の社会人になるまではビジネススキルなどを身に着けながら実力をつけていくという期間になります。そのため、社会で活躍するための方法に関する本も読んでおくといいでしょう。

 

ある人の社会でのサクセスストーリーの本や、 ある会社が成長していく様子を描いた本などを読むのがおすすめです。

 

なぜなら、これらの本を読むことによって自分のレベルアップのヒントを得られる可能性があるからです。

 

本で読んだことをヒントに、新しいアイデアが浮かんだ人や出世していった人はたくさんいます。なぜこの人・会社は成功したのかという点について書かれた本を読みましょう。

 

さらにできれば「異業種分野」の人・会社の本を読みたいですね。なぜなら、

・斬新なアイデアが生まれやすい

・視野が広くなる

 

これらのメリットがあるからです。一つの視点だけでなく、多角的に物事を見ることができる人は重宝されるでしょう

 

語学・経済などの本

できれば読んでおきたいジャンルとして「語学・経済・専門知識」の本が挙げられます。

 

語学は習得が難しいですが、自分のものになると活躍の幅を広げることができます。最近は日本にも外国人が増えたので交流の幅も広がり、チャンスも増えるかもしれません。

 

社会で働く人ならニュースなどの世の中の動きに敏感であることも必要な要素です。特に、経済に関する知識は最低限勉強しておきたいものです。

 

資本主義社会の中で経済という分野は基本中の基本になるので、世の中の仕組みを理解するためにも「経済学」を勉強しておくといいでしょう。

 

「経済のことをよく知らない!」という人は少しずつ経済の勉強をするのはいかがでしょうか?

 

関連記事>>>>経済学を学ぶならこれを読め!初心者におすすめの本6選!

 

20代のうちに読書をしておこう

f:id:imokenpanic:20180515190338j:plain

他にも読んだ方が良い本のジャンルはあると思いますが、基本的には20代のうちは

 

「自分の基礎力を上げるための本」

 

に絞って本を選んでいくことが良いと思います。積極的に読んでいきたい本のジャンルは記事で書いた通り、

 

POINT

・時間管理系のノウハウ本

・社会人のマナー本

・人や会社の成功体験の本(特に異業種!)

・語学や経済などの本

 

です。

 

これらのジャンルを意識して選んでいくことによって、20代の下積みが楽になるでしょう!!

 

経営者の本や大富豪の本も面白いですが、20代とはかけ離れていることが多いです。面白いですが役に立たないことも多く、

 

「20代の自分にとって適している本」ではないかもしれません。

 

先程挙げた本のジャンルを選んでいくことが基本になりますが、なによりも

「今の自分にとって必要か、役に立つ本なのか」

 

を考えて本を選ぶようにしてくださいね。そうすればどんどんレベルアップしてライバルに差をつけることができるかもしれません(*'ω'*)

 

▼今回参考にした本