くらすたぁ

自分が興味あることを書いていきます

邦楽・アニソン・ボカロ…イントロクイズは「うたドン!」で決まり!

 

 

こんにちは、音楽大好きなブロガー、いもけんぴです。

 

突然ですが今回は【うたドン!】というアプリを紹介していこうと思います! 

 

歌ドン!というアプリは、早押し曲当てクイズが遊べるゲームアプリになっています。数々の曲の中から、曲当てクイズを楽しむことができます。

 

ジャンルは、定番曲から最新曲も入っており、なんと「5万曲」以上の曲が入っています。この曲のなかからイントロクイズをすることができるので、使い方によっていろんな楽しみ方ができるアプリになっています。

 

例えば、

・友達とイントロクイズバトルをする

・一人で暇つぶしとして遊ぶ

・イントロクイズの練習をする(実用性?笑)

・パーティ、飲み会などのゲームとして使える

 

などなど、工夫することで一人から大人数まで、楽しむことができます。

 

僕も「うたドン!」で遊んでいるので、今回はそのレビューをしてみたいと思います!

 

 

ゲーム大好き大学生は必見です!!

 

イントロクイズができるアプリ

うたドン!ってどんなアプリか簡単に言うと、イントロクイズアプリです。

つまり、このアプリ一つでイントロクイズができます。

 

イントロクイズをするときは、あらかじめ音楽を入れて自分たちで音楽の再生ボタンなどを押したりする必要があるのですが、このアプリは

・勝手に選曲してくれる

 

上に、

・正解か不正解かもわかるようになっている

・回答までにかかった時間、今何曲目かもわかりやすい

 

という、イントロクイズをするなら必要な機能がすべて詰まっています。曲の再生のやり直し、次への曲の移行がスムーズという利点があり、イントロクイズをスムーズにすることができます。

 

まぁ、言葉だけではわかりにくいと思いますので、画像と共に説明していきます

 

イントロクイズのやり方と説明

イントロクイズの定番曲を探せる!!

音楽ジャンルはかなり豊富です。先ほども書いた通り、約「5万曲」の曲の中からイントロクイズをすることができるので、まずネタ不足に困ることはありません。

 

このアプリはJASRACの著作権のも承諾されており、本当に入っている曲が多くて驚きました。

f:id:imokenpanic:20180305223552j:plain

アプリを開いたら、このような画面が出てきます。ざっといろんなジャンルが並んでいますね。

 

普通、イントロクイズといえば定番曲を選んでするのが普通ですが、なんとこのアプリ、嬉しいことに

・Jポップ

・アイドル

・ロック

 

など、定番曲だけでなく音楽のスタイルに合わせてまとめも作られており、普通のイントロクイズだけでなく、

 

「アイドル縛り」とか、「ロックバンド縛り」とかで遊ぶことができるので、アイドルに精通した人を集めてイントロクイズをしたり、バンド好きを集めてバンドだけでイントロクイズをしたりすることができます!

 

びっくりすることに、「アニソン」「Kポップ」「ボカロ」など、なかなか用意できないイントロクイズもまとめられているのでいろんな縛り方法でイントロクイズをすることができます。

 

ジャンルが多彩で細かいですね!

f:id:imokenpanic:20180305224259j:plain

 

特に、特集/定番(1枚目の画像の左上の項目です)はさらに細かくまとめられており、上のような定番まとめがずらっと出てくるようになっています。

 

特集/定番に入っている曲は本当に有名な曲が多いので、例えばアニソン定番なら「誰でも知っているようなアニソン」が流れるようになっています。

 

イントロクイズが苦手な人でもわかる曲が多いので楽しむことができますね!

 

アーティスト縛りのイントロクイズも可能

特集/定番のコーナーでもイントロクイズを楽しむことができますが、他にもアーティスト縛りのイントロクイズをすることもできます。

 

アーティスト縛りのイントロクイズをするには、まずこの画面から、音楽ジャンルを選ぶ必要があります。

 

試しにJポップ(特集/定番の下)を選んでみましょう。

f:id:imokenpanic:20180305223552j:plain

 

Jポップを選ぶと、このような画面になり、あいうえお順でJポップに該当するアーティスト名が並んでいます。

 

f:id:imokenpanic:20180305230435j:plain

これがどういうことなのかというと、例えば「aiko」さんを選択すると、aikoさんの全楽曲の中からランダムでイントロが流れる、という仕様になっています。

 

もちろん全楽曲では範囲が広く、また有名アーティストといえどもマイナーな曲は存在するので、イントロに流れる楽曲を制限することもできます。

 

難易度が3つに分けられていて、

・ビギナーズ

・スタンダード

・マスターズ

 

の3段階の中から選ぶことができます。ビギナーズはみんな知っているようなそのアーティストの代表曲が多いですが、マスターズはコアなファンでも答えるのが難しいレベルの難易度になっています。

 

 

一人でも皆でも盛り上がれるゲーム用のまとめも用意されている

イントロクイズといっても、この「うたドン!」には様々なタイプのイントロクイズが用意されています。

 

一人でチャレンジモード

一人でチャレンジ!モードには、

・5問お試しチャレンジ

・10問メダルチャレンジ

・全問コンプチャレンジ

・60秒タイムチャレンジ

 

があります。

 

5問お試しチャレンジはランダムに5問だけ出題されるモードです。10問メダルチャレンジは10問出るうち、難点特典を出せるかを競うモードです。正解が速いほど高得点で、間違えると減点されます。10問での総得点を競うモードになっています。

 

全問コンプチャレンジは全問クリアする必要がある鬼畜モードです。連続にランダムにトロが流れますが、一門も間違えることなく全問正解するとクリアとなる、鬼難易度のモードです。一門間違えた時点で挑戦失敗になるシビアなモードです。

 

60秒タイムチャレンジは1分の間に何問正解できるかを競うモードです。こちらのモードも、まだ時間が残っていても間違えた時点で失敗になるモードです。

 

一人でチャレンジモードは、初心者から玄人まで楽しめる内容になっています。自信のある人は頑張って全問コンプリートを目指してみましょう。

 

二人で対戦バトル!!

二人で対戦バトルモードは、ランダムに流れてくるイントロの早押しクイズになります。一台のスマホをこのようにして・・・

f:id:imokenpanic:20180305233104j:plain

向かい合わせに座って、早押しクイズを行います。真ん中のビックリマークは、ボタンです。流れてくるイントロの曲がわかったら、このボタンを押して、のちに出てくる4択の中から正しい曲を選びます。

 

f:id:imokenpanic:20180305233240j:plain

こんな感じで、正解したら流れた曲の正解と、正解したプレイヤーにポイントが入るようになっています。このポイントを集めて、ポイントが多かった方の勝利となるルールですね。

 

ちなみになんですが、このアプリはBGMも入っています。

 

上の画像はドラゴンクエストのBGMでのイントロクイズですね。縁起でもない曲が流れていますが。(笑)

 

実際この問題では、パーティーが全滅した時の音楽が流れています。もちろん、有名な戦闘曲やフィールド曲も流れます。

 

 

また、正解以外を選んでしまうと、

f:id:imokenpanic:20180305233636j:plain

 

 

 

MISS~!!(うざい)

 

 

このようにお手付きとなり、その曲が流れ終えるまで回答権を剥奪されます。正解も慎重に選ばないといけませんし、ゆっくり聴いていたら相手に先に応えられてしまうので、できるだけ早く正解を導き出す必要がありますね。

 

みんなでパーティー★モード

みんなでパーティー★モードでは、本格的なイントロクイズをみんなで楽しむことができます。

 

f:id:imokenpanic:20180305224259j:plain

 

こちらの音楽ジャンルを選ぶ画面から、音楽ジャンルを選択していただくと、次のような画面になります。

f:id:imokenpanic:20180306121855j:plain

 

一番右のみんなでパーティー★を選択すれば、みんなで楽しめるイントロクイズの始まりです。実際にみんなでパーティー★モードを選択すると、このようなゲーム画面に移り変わり、イントロゲームがスタートします。

f:id:imokenpanic:20180306122056j:plain

 

今選択している音楽ジャンルは「超ド定番!」というジャンルです。このジャンルには超ド定番の曲が詰まっており、そこからランダムで曲が流れています。ちょうど、上のような画面になっており、

 

今、「セーラー服と機関銃」が流れています。音楽が流れると同時に、曲名も表示されます。ですから、出題者がスマホを持ち、みんなに向けて音楽を流す。という使い方になりますね。

 

およそ30曲ぐらいがランダムで連続で流れるようになっているので、1回で長い時は30問連続でクイズをすることができますね。イントロがわからなかったときの「初めからもう一度再生」機能や、自動再生機能も付いているので楽チンです。

 

ちなみに、イントロクイズをしている中で気になった曲が見つかった場合は、曲の下、もしくは横についている「iTunesから入手」ボタンを押すと曲を購入するページに飛ぶこともできます。

 

僕はこれでイントロクイズをゲームとして取り入れ、友達と家でパーティーや飲み会をするときに使いました。進行が速くて便利ですし、出題者が曲名を間違えたり正解か不正解かわからないというハプニングも起こらないのも良いと感じました。

 

(おまけ)実際に遊んでみた

それでは、一人モードで遊んでみましょう!!

 

テニスサークル(テニスしてない)でイントロクイズ最強(自称)の僕が、イントロクイズを頑張ってみます!

f:id:imokenpanic:20180306123010j:plain

 

じゃあとりあえずいきものがかりの曲からイントロクイズしてみますかね。こんな暖かい春の訪れを感じる今日の良き日でも、自宅で「ガチ放牧生活中」の僕にとってはお茶の子さいさい。自宅での放牧生活なめんじゃねーよいきものがかり。

 

こんなイキり散らかして大丈夫か、って?

 

大丈夫だよ余裕で全問正解するから

 

▼よかったら一緒にやってみましょう!

 

あああああああああああああああああ

 

 

間違えたああああああああああああ!!

 

 

先ほどはイキり散らかしていたのに、全然知らない曲が出てきて1問間違えてしまいました。しかもスタンダードで。完全ににわかです。ありがとうございました

 

イキってたんじゃゃないんですよ。イキり「散らかしてた」んですよ。これは恥ずかしすぎて顔面腐れトマトです

 

まぁ、こんな感じで初心者から玄人まで、一人から大人数まで楽しめるアプリになっていますので、よかったらぜひ遊んでみてください。そして誰かいきものがかりで僕の敵を打ってください。

 

このアプリは曲の有名なフレーズが流れることが多いので、知らない曲を知るきっかけにもなりますし、このアプリを遊ぶことで新しく興味を持ったアーティストが出てきたり、好きな曲ができたりしてよかったです。新しい音楽との出会いもあります。

 

個人的にはクオリティが高くて大満足の内容でした!!

 

 ▼音楽が好きなかたはこちらの記事も✔

 

では今回はこのへんで。

 

それでは!!